2016年08月04日

オーディオ

「オーディオ用周波数レスポンス・アナライザ」の回路図&部品表を公開中

大学生協×マルツエレック パンフレット8月号掲載

研究室で役立つマルツ実験の素シリーズ「オーディオ用周波数レスポンス・アナライザ

 

回路図と部品表をこちらのページで公開いたします。

 

製作した基板

写真1.製作した基板の外観

スクリーンショット 2016-07-13 10.31.17

表1. 部品表

精度を必要とする抵抗には誤差1%の金属被膜抵抗を使用します。

計測部のオペアンプもオフセット誤差の少ないOPA2277を使用します。

circuit

図2. 回路図

オペアンプ用の±5V外部電源が必要です。
マイクの入出力端子は音の周波数特性を計測するためです。今回は使用しません。

 

プログラムについてはmbed.orgに公開予定です。

プログラムが必要な方はマルツエレックまでお問い合わせください。


免責事項

 

●本ウェブページで公開しているドキュメントには著作権があり,また工業所有権が確立されている場合があります.個人で利用される場合以外は所有者の承諾が必要です.また掲載された回路,技術,プログラム,データを利用して生じたトラブルに関しては,マルツエレック株式会社、CQ出版株式会社、ならびに著作権者は責任を負いかねます.

●本ウェブサイトで公開しているドキュメント類に掲載されているすべての回路,技術の使用に起因する第三者の特許権,工業所有権,その他の権利侵害に関してマルツエレック株式会社、CQ出版株式会社はその責を負いません.

●本ウェブページで公開しているプログラムやデータ,ドキュメントは予告なしに内容が変更されることがあります.

●本ウェブページのドキュメントは,CQ出版株式会社が各著作権者から許諾を得て公開しているもので,著作権は下記に属します.これらの転載,複製には許可が必要です.

Copyright (C) 2015. yasuyuki onodera. All Rights Reserved.

ページトップへ