2015年04月09日

SPICE

LTspiceを活用したモンテカルロ解析の基礎

マルツのSPICE入門講座「LTspice超入門」

第18回のテーマは、LTspiceを活用したモンテカルロ解析の基礎です。

こちらの手法を応用することで、部品のばらつきが回路に与える影響の度合いを解析できます。試作、量産化を想定した場合、必要不可欠なシミュレーション手法です。

 

主な内容

1.過渡解析におけるモンテカルロ解析

2.AC解析におけるモンテカルロ解析

モンテカルロ解析は、任意のパラメータを指定して、ばらついた場合のシミュレーションが出来る解析です。

回路に与える任意のパラメータのばらつきの影響度合いを把握する事ができます。便利な解析手法の1つです。

 

モンテカルロ解析の構文は以下のように記述します。

18-1

サンプルプログラムの回路図、設定、シミュレーションの結果です

18-2

18-3

18-4

18-5

 

こちらのサンプルシミュレーションデータを公開しています。

サンプルプログラムを以下からファイルをダウンロードいただき、設定や操作をお試しください。
http://www.marutsu.co.jp/contents/shop/marutsu/datasheet/MC_Basic_LTspice.zip

※リンク先の圧縮フォルダ中にパワーポイントの資料と、サンプルプログラムが入った圧縮フォルダが含まれています。

 

▽LTspiceの基本的な操作方法については、以下の資料で公開中です。

LTspiceの操作方法に関する資料は、下記のページからダウンロードいただけます。

http://select.marutsu.co.jp/list/detail.php?id=240

マルツではSPICEを活用した回路シミュレーションサービスをご提供しております。

回路シミュレーションに関するご相談は随時受け付けております。

お問い合わせは下記フォームより、お願いいたします。
https://www.marutsu.co.jp/InquiryInput.jsp?inqContentType=14

ページトップへ