2014年12月30日

SPICE

太陽電池のスパイスモデルの基礎(SPICE入門講座)

マルツのSPICE入門講座「LTspice超入門」。
今回は、太陽電池のスパイスモデルの基礎を解説します。

1.太陽電池のSPICEモデルの等価回路図
2.太陽電池の出力特性シミュレーション
3.太陽光システム全体シミュレーション
4.太陽電池の逆特性のSPICEモデル

これらの場合について、サンプルシミュレーションデータを公開しています。

サンプルプログラムを以下からファイルをダウンロードいただき、設定や操作をお試しください。

http://www.marutsu.co.jp/contents/shop/marutsu/datasheet/SPICE_23DEC2014.zip

※リンク先の圧縮フォルダ中にパワーポイントの資料と、サンプルプログラムが入った圧縮フォルダが含まれています。

○太陽電池のSPICEモデルの等価回路図

*PART NUMBER: HEM125PA
*MANUFACTURER: HONDA

SPICE1230-01

SPICE1230-02

太陽電池HEM125PAのスパイスモデルも、上記のサンプルプログラムの中に含まれています。

○太陽電池の出力特性シミュレーション

SPICE1230-03

SPICE1230-04

■サンプルプログラム実行時のご注意

シミュレーションに必要なSPICEモデル、回路図シンボルの登録がされていない場合、シミュレーション実行時に「Could not open library file “hem125pa.lib”」といったエラーメッセージが表示されます。

※hem125pa.libは今回使用する太陽電池のモデルです。

サンプルデータの中に、こちらのモデルとシンボルが含まれております。下図のように、SPICEモデルをSubフォルダへ、回路図シンボルを、Symフォルダへコピー(格納)することで、シミュレーションを実行可能になります。

SPICE1230-05

■太陽電池のデバイスモデリングについて、より詳しく学びたい方には、「デバイスモデリング教材 太陽電池モデル編」をおすすめいたします。

▽デバイスモデリング教材 太陽電池モデル編
マルツオンラインで販売中です。
http://www.marutsu.co.jp/pc/i/130719/

こちらは、太陽電池モデルとそのモデルを活用したシミュレーションの教材です。
教材CD-Rの中にパワー・ポイント(50枚)のファイル、太陽電池のモデルのサンプル(BP3110)、シミュレーションデータが格納してあります。

【目次】
[基礎学習]
(1)太陽電池の等価回路モデルの考え方

[体験学習]太陽電池の回路解析シミュレーション
(2)出力特性のシミュレーション
(3)パネルを直列で組み合わせてみる
(4)パネルを並列で組み合わせてみる
(5)パネルを直列と並列で組み合わせてみる
(6)あるパネルの出力を低下させたい場合
(7)あるパネルの内部に漏れ電流が発生した場合

LTspiceの基本的な操作方法については、以下の資料で公開中です。

 

LTspice超入門 マルツエレック marutsuelec from マルツエレック株式会社 marutsuelec

LTspiceの操作方法に関する資料は、下記のページからダウンロードいただけます。
http://www.marutsu.co.jp/wp/information/485/

マルツではSPICEを活用した回路シミュレーションサービスをご提供しております。

回路シミュレーションに関するご相談は随時受け付けております。

お問い合わせは下記フォームより、お願いいたします。
https://www.marutsu.co.jp/InquiryInput.jsp?inqContentType=14

ページトップへ