2016年12月07日

Raspberry Pi

ハイレゾ・オーディオ入力機能搭載 Raspberry Pi拡張ボード【Pumpkin Pi】好評発売中です

マルツではRaspberry Piを拡張するボード「Pumpkin Pi」を発売中です

 Pumpkin Piは計測用とオーディオ用のデュアルA-Dコンバータを搭載。Pumpkin Pi を用いることでRaspberry Piにハイレゾ品質のオーディオ入力、アナログ入力機能を加えることができます。これにより音声認識、実験・計測用途でのRaspberry Piの活用の可能性が広がります。

 Pumpkin Pi はマルツエレックとCQ出版社の連動企画製品です。詳細な技術情報はトランジスタ技術2017年1月号特設記事『オールDIPで1日製作!音声認識ハイレゾPiレコーダ「Pumpkin Pi」誕生』に掲載されています。

 

写真1 PumpkinPiにパーツを実装した様子

写真2  Pumpkin Pi用ケース 赤白【MTG-PKP-CMP-CASE-RW】にPumpkinPiを搭載したRaspberry Pi用を格納した様子

 

 

Pumpkin Piとは

 Pumpkin PiはRaspberry PiのModel B+以降でオーディオ入力(ステレオ)を実現する拡張ボードです。PCMでサンプリング周波数48KHzあるいは96KHzでオーディオ入力します。

 Raspberry Piは累計出荷台数1000万台を超え社会現象と呼べる規模にまで普及しています。しかしRaspberry Piはアナログ入力機能を持たず音声認識や計測などアナログ信号を扱う分野では、そのままでは十分に活用できませんでした。これを解消する目的で開発されたのが「Pumpkin Pi」です。Pumpkin Piは24bit、96kHzの録音用A-Dコンバータと可変ゲイン・アンプを内蔵する計測用A-Dコンバータを搭載しています。Raspberry Piと合体することで死角のない実験用I/Oコンピュータが完成します。Pumpkin Piの応用例として音声をデジタル録音する「音声認識リモコン」がCQ出版社のホームページで紹介されています。

写真3 トランジスタ技術2017年1月号付録のPumpkin Piプリント基板

必要な部品はすべてDIPなので、1日あれば組み立てることができます。

 

何ができる?

Raspberry Piに24bit/96kHz録音用×アンプ内蔵計測用のデュアルA-Dコンバータを搭載することで応用範囲が広がります。例えば、以下のような応用例が考えられます。

  • 音声を認識して様々な機器を操作【音声認識Piリモコン】
  •  Raspberry Piでフリーの音声認識アプリケーション Julius を動かして、Pumpkin Piに搭載されている赤外線送信回路でリモコン・コードを発射し、エアコンやテレビなどの家電を手ぶら操作します。
  • アナログ・レコードをハイレゾ品質で取り込んでデジタル化【ハイレゾPiレコーダ】
  •  Linuxが標準で備えるオーディオ処理プログラム ALSA を操作します。
  • バッテリの放電特性を測定【マルチPiテスタ】
  •  計測用A-Dコンバータ MCP3422 を使って、データロガーを作ることができます。
  • 室内の気温を測定【Pi温度計】
  •  アナログ出力の温度センサ MCP9700 を使って、温度計を作ることができます。 

Pumpkin Pi 仕様

対応OS Raspbian
対応機種 Raspberry Pi Model B+/Raspberry Pi 2 Model B/Raspberry Pi 3 Model B
LED出力 1点
赤外線リモコン機能 送受信
オーディオコネクタ φ3.5mmステレオミニジャック
オーディオ入力 量子化ビット数=24,サンプリング周波数=48/96KHz
計測用AD変換 2チャンネル,16ビット
本体寸法 65(W)×56(D)mm
本体重量 約25g

 

 

マルツではPumpkin Piの完成品、部品セットを発売しております。

 

833515_4

Pumpkin Pi完成品【MTG-PKP-MB-F】
¥5,980(税抜)

トランジスタ技術2017年1月号付録のPumpkin Pi基板に、ハイレゾADCや計測用ADCモジュール、水晶発振器などをあらかじめ全て実装した【全実装】モデルになっており、ハンダ付けをする必要がなく、購入後すぐにご利用頂けます。

yoyaku_button

 

833516_2

Pumpkin Pi部品セット【MTG-PKP-S】
¥2,980(税抜)

トランジスタ技術2017年1月号付録のPumpkin Pi 基板に、必要な部品を全て集めた部品セットです。書籍とこちらの部品セットで掲載記事の内容が体験、学習できます。

yoyaku_button

 

833513_2

Pumpkin Piキット(部品セット+基板)【MTG-PKP-KIT】
¥3,980(税抜)

雑誌付録基板当同等品の基板を、部品セットと同梱した製品です。複数台Pumpkin Pi が必要な方向けのお買い得なセットになります。
教材用など、Pumpkin Pi の組み立てを含めた体験、学習に最適です。

yoyaku_button

 

 

 

 

関連商品

【トランジスタ技術 2017年1月号

743953_2

特集
ある時は測定器,またある時は衛星受信機,そしてまたある時は天文温度計
電波読解マシン Piラジオの製作


付録基板
音声認識ハイレゾPiレコーダ「Pumpkin Pi」1日製作プリント基板

 

書籍:トランジスタ技術 2017年1月号

【トランジスタギジュツ201701】 ¥926(税抜)

to_shohin

 

 

【Raspberry Pi 3】

Pumpkin PiはRaspberry Pi Model B+以降と組み合わせて使用します。

743953_2

第3世代「Raspberry Pi 3 Model B」では、無線通信機能(Wi-Fi、Bluetooth)が標準搭載となり、
NetBook(簡易PC)、コミュニケーションツール、IoTテクノロジーへとより簡単に応用いただけるようになりました。

 

Raspberry PI3 Model B

【RASPBERRYPI3MODELB】 ¥5,278(税抜)

to_shohin

 

 

【Pumpkin Pi用ケース】

Pumpkin Pi を搭載したRaspberry Pi 用に3.5mm ステレオジャックの穴加工( 内径8.5mm) を施したケースです。
Apple Pi 用のケースとしてもお使い頂けます。

Pumpkin Pi用ケース 赤白

【MTG-PKP-CMP-CASE-RW】 ¥2,260(税抜)

to_shohin

 

Pumpkin Pi用ケース 黒灰

【MTG-PKP-CMP-CASE-BG】 ¥2,260(税抜)

to_shohin

【Apple Pi】

Pumpkin Piはラズベリー・パイ3からみると入力ボードです。
Apple Piは、出力ボードです。今回のPumpkin Piの登場で、入出力ボードの実験用I/Oコンピュータが完成します。

743953_2

2016年7月9日発売のトランジスタ技術8月号(CQ出版社)に付録されている
IoT実験コンピュータ製作用プリント基板の自作工作キット(部品セット)です。

 

トランジスタ技術2016年8月号付録 基板部品セット

【ADCQ1608K】 ¥5,480(税抜)

to_shohin

 

トランジスタ技術2016年8月号付録 基板部品セット(組立済)

【ADCQ1608P】 ¥6,980(税抜)

to_shohin

 

書籍:トランジスタ技術2016年8月号

【トランジスタギジュツ201608】 ¥926(税抜)

to_shohin

ページトップへ