Raspberry Pi

【ラズパイ対応】波形発生器、レベル測定ボード、μアンペア・オシロ 発売開始

 

  トランジスタ技術誌2017年6月号に掲載されたラズパイ対応 波形発生器 【ADCQ1708CP】です。RaspberryPi&Windowsで気軽に使える波形発生器です。DC出力に12ビット分解能のD/Aコンバータを内蔵した「dsPIC33EP64GS502」を使用、オペアンプ増幅により最大4.095VのDCレベルを出力し、1mV単位でのDC出力が可能です。

 正弦波、矩形波、三角波のいずれかを出力しDCレベルの信号も同時に出力が可能です。標準でシリアル変換アダプタを同梱、ラズベリー・パイやパソコンなどUSB経由で直接接続可能です。 

 本製品はCQ出版社発行のトランジスタ技術2017年6月号より開始された連載記事“スマホ&大画面計測!私のハイパー実験室”との連動企画製品です。より詳しい情報は、各連載記事に掲載されています。ぜひご参考ください。

○測定性能仕様
 波形は正弦波と矩形波と三角波のいずれかを出力し、同時にDCレベルの信号も出力可能です。 

○波形出力:一定周波数
 波形種別:正弦波のみ、正弦波+矩形波、三角波のみの3種
 周波数:10Hz~20MHz 1Hz単位で設定可能
 出力レベル:正弦波、三角波 最大 4.5V P-P(ボード上の可変抵抗で調整可能)
       矩形波 3.3V  TTL 0~5V

○波形出力:スイープ
 波形種別:正弦波、矩形波、三角波 の3種
 周波数範囲:10Hz~20MHz 1Hz単位で設定可能
 ステップ周波数:1/10 または 1/100ステップ
 ステップ間隔:10msから999ms 1ms単位で設定可能

○DC出力
 電圧範囲:0V~4.095V 1mVステップ

○製品仕様

対応OS Raspbian
対応機種 Raspberry Pi Model B+ / Raspberry Pi 2 Model B / Raspberry Pi 3 Model B / Windows10/8.1/8/7/Vista搭載のDOS/Vパソコン
出力端子 正弦波/三角波出力用BNCコネクタ:1
矩形波出力用BNCコネクタ:1
DCレベル出力用BNCコネクタ:1
電 源 Raspberry PiまたはUSBシリアル変換アダプタより給電 5V

 

     トラ技製品ラズパイ対応 波形発生器 完成品   
【ADCQ1708CP】 7,980円

 

トラ技製品ラズパイ対応 波形発生器 キット
こちらは組み立てが必要なキット製品です。
組み立てにははんだ作業環境、ニッパーを別途ご用意下さい。

【ADCQ1708CK】 6,480円

 

ラズパイ対応μアンペア・オシロ(完成品)、ラズパイ対応レベル測定ボードも合わせて発売開始

トラ技連動ラズパイ対応μアンペア・オシロ完成品
【ADCQ1706CP】 5,980円

 100倍以上のダイナミックに変化するμAレベルの微小電流は通常の測定器では正確に計測することができません。本ADCQ1706CPはμAレベルからmAレベルで変化する電流を正確に計測することが可能なμアンペア・オシロです。24ビット分解能の高性能ΔΣA-Dコンバータを採用し、高速動作でダイナミックに変動する微小電力を連続測定します。110dB超のダイナミックな電流変化をビジュアル測定します。

 

 

トラ技連動ラズパイ対応レベル測定ボード 完成品
【ADCQ1708DP】 7,980円

  ADCQ1708DPはPICマイコンとログアンプを組み合わせ、最高20MHzの入力が可能なレベル測定アナライザです。 

 ・測定チャンネル数:2チャンネル
 ・測定範囲:-60dB ~ +20dB 分解能0.1dB
 ・測定速度:約1秒で測定
 ・ラズパイとの接続:GPIO経由のシリアル 115.2kbps

  

■Raspberry PI3 B  (ラズパイ3) マルツで好評発売中

Raspberry PI3 B ELEMENT14パッケージ
【RASPBERRYPI3MODELB】 4,399円

 

ページトップへ