ニュース・お知らせ

IoT機器のプロトタイプを簡単に実現する「Rapid IoT prototyping kit」好評発売中!

     
   
     
     
  MAIL MAGAZINE

No.1099 2018.6.12
 
     


3,000円以上お買い上げで送料無料
 

 

 

TOPICS

 
     
 

IoT機器のプロトタイプを簡単に実現できる
 
「Rapid IoT prototyping kit」好評発売中!

太陽電池などの環境発電デバイスを容易に活用できる
 
エナジーハーベスト電源基板発売中

◇PICK UP PRODUCTS

 
     
 
 
 
       
 

IoT機器のプロトタイプを簡単に実現できる
「Rapid IoT prototyping kit」好評発売中!

 
       
 
 

 今回は、NXP Semiconductors社Rapid IoT prototyping kit(SLN-RPK-NODE)をご紹介します。現在、あらゆるものをインターネットにつなぐIoT(Internet of Things)により、新しい産業革命が進みつつあります。このIoTの応用や用途は様々に考えられますが、もっとも一般的な用途は、センサなどで取得したデータをインターネット経由で収集するというもので、これだけでも従来に比べて省力化や監視などにおいて画期的な効果を発揮します。

 

 

 そこで、基本的な応用例は最初から用意しておき、できるだけ回路設計やプログラミングの手間を省こうということで開発されたのが、Rapid IoT prototyping kitです。5cm角の本体にIoT機器に必要な機能が詰め込まれ、すぐに使用できるアプリケーションが事前にプログラムされています。すなわち、大気質をモニタできる気象計、サーモスタット、傾斜/落下検出、モーション検知、タップコンバータ、タイムカウンタ、カラーLED制御などを行うIoT機器をすぐに実現することができます。

 搭載されているセンサなどを使って独自のIoT機器にしたいときは、Atmosphere IoTというドラッグ&ドロップ方式のWebベースのGUIによるプログラミングツールが用意されており、組み込み機器のコーディング経験がなくても簡単にアプリケーションを作成できます。さらに高度な機能を実現したいときは、NXP社の本格的な統合開発環境MCUXpressoによるソフトウェアツールセットを使用することもできます。

 このキットは、通信にBLE、Thread、Zigbeeを使用できますが、下図に示すModular IoT Gateway(SLN-IOT-GPI)を使用すると、クラウドへの接続が可能になります。また、MikroElektronika社のMikroBUSとClick boardを使用した拡張も可能で、事実上無限の数のアプリケーションを作成することができます。

 

 

●Rapid IoT prototyping kitの主な仕様

・搭載CPU:Kinetis MK64FN1M0VMD12(ARM Cortex-M4、120MHz、144ピンBGA)
・通信デバイス:Kinetis MKW41Z512VHT4(ARM Cortex-M0、48ピンLQFN)
・回復/更新/データロギング用128Mビットフラッシュメモリ
・NFC:NT3H2211(NFCタグ、I2C、2KBメモリ、13.56MHzアンテナ)
・セキュリティデバイス:NXP A10006
・センサ:FXOS8700(3軸加速度/3軸地磁気センサ)
     FXAS21002(低電力3軸ジャイロスコープ)
     MPL3115(気圧/高度/気温センサ)
     温度/湿度センサ、周囲光センサ、大気質センサ
     静電容量式タッチコントローラ
・リアルタイムクロック:NXP PCF2123(アラーム付きカレンダIC、SPI)
・電源IC:NX3P191(パワースイッチ)、MC34671(バッテリーチャージャ)
・ディスプレイ:LPM013M126C(1.28インチSPIコントローラ付きカラーディスプレイ)
・microUSBコネクタ
・デバッグ用SWDコネクタ
・ドッキングステーション互換50ピンコネクタ
・拡張用10ピンコネクタ
・サイズ:49.8×49.8×14mm

 

Rapid IoT prototyping kit
【SLN-RPK-NODE】 6,833円
Modular IoT Gateway
【SLN-IOT-GPI】 108,505円

 

 
 
       
 

太陽電池などの環境発電デバイスを容易に活用できる
エナジーハーベスト電源基板発売中

 
       
 
 

 エナジーハーベスト電源基板MEB-EH1をご紹介します。エナジーハーベスト(環境発電)とは、太陽光など自然のエネルギーから電力を得るための技術のことです。配線や電池交換から解放されるといった利点があり、IoTの分野でも非常に期待されています。

 しかし、実際の太陽電池などの環境発電デバイスの出力は不安定なことが多く、システムの電力供給源としてそのまま使用することは困難です。また、太陽発電における夜間などの非発電時は、システムへの電力供給が出来なくなる、といった問題もあります。

 エナジーハーベスト電源基板MEB-EH1は、それらを解決するため、“環境発電デバイスから得られた不安定な電力を安定化する機能”“蓄電機能”を備えています。蓄電のための電気二重層キャパシタ(EDLC)は最大6個まで拡張することが出来ます。

 

 

 MEB-EH1は、3Vの定電圧を出力しますので、従来CR2032などのコイン型リチウム電池で動作していた機器の電源を、環境発電デバイス+MEB-EH1で置き換えることが可能になります。

 次の動画では、太陽電池+MEB-EH1の使用例をご覧いただけます。IoT機器のノーメンテナンス電源としてご活用ください。

 

●画像をクリックすると動画が再生されます●

 

 

●MEB-EH1の主な仕様

・入力電圧範囲:2.42~15 [V]
・出力電圧:3 [V]
・最大出力電流:0.2 [A]
・最大電力点制御(MPPC)機能を搭載
・電気二重層キャパシタ(EDLC)を1個付属。最大6個まで実装可能

 

エナジーハーベスト電源基板
【MEB-EH1】 6,800円

 

 
 
     
  PICK UP PRODUCTS  
     
 
 
     
  MCF52233
Demonstration Board
【M52233DEMO】
12,480円
 
     
 
     
  Arduino専用
学習リモコン基板
【ADAUDIR】
5,480円
 
     

 

 
     
  Sigfox Shield
for Arduino V2S
【UNASHIELD-V2S】
5,480円
 
     
 
 
 
     
 

ショットキーダイオード
【FFSP10120A】
1,313円

 
     
 
     
 

EV評価キット
【MAX32650-EVKIT#】
19,559円

 
     
 
     

 

昇降圧レギュレータ
【PI3741-00-LGIZ】
2,275円

 
     
 
 
 
     

 

■【6月開催】マルツエレックの技術セミナーのご案内
○Renesas Synergy(TM) プラットフォーム入門編セミナー【6月29日開催】
 近年マイコン組み込みソフト開発は、大規模かつ複雑化されてきました。
 今回のセミナーでは、このような開発の課題を解決するために用意された
 Renesas Synergy(TM) プラットフォームについて学習します。
 Renesas Synergy(TM) プラットフォームは、組み込み製品開発の初期段階から使用できる
 完全なソフトウェアおよびハードウェアで構成されたプラットフォームです。
 Renesas Synergy(TM) プラットフォームであらかじめ用意されたAPIを使い、
 コーディングミスや単純作業を減らすことによる開発の加速を体験して頂けます。
 また、 Renesas Synergy(TM) プラットフォーム環境は、初めてマイコンを扱う人でも
 分かりやすいGUI、OSのため、学習理解度も向上します。
 セミナーではTB-S5D5の評価ボードを使用します。
 (評価ボードはセミナー後お持ち帰り頂けます。)

 セミナーを通じて、Renesas Synergy(TM) プラットフォームの使い方、
 Renesas Synergy(TM) マイコンのポート、割り込み、タッチセンサー、リアルタイムクロック、
 自己診断機能について学習していきます。

【セミナー内容】
 1.Renesas Synergy(TM) プラットフォーム概要
 2.開発環境インストール&ライセンス発行
 3.Renesas Synergy(TM) プラットフォーム環境を使った組み込みソフト演習(C言語)
 4.Renesas Synergy(TM) マイコンの自己診断機能導入方法
 5.質疑応答

【セミナー開催要項】
・講師:北山 貴彦 氏(元ルネサスエレクトロニクス株式会社勤務)
・日時:6月29日(金)13:30-16:30(13:00開場)
    ※都合により開催日を変更いたしました。ご注意下さい。
・場所:マルツエレック本社(東京本社) 【MAP】
    千代田区外神田5丁目2-2 セイキ第一ビル7F
・料金:20,000円
・定員:7名
・対象者:
 ・Renesas Synergy(TM) プラットフォーム環境を理解したい方
 ・Renesas Synergy(TM) プラットフォーム環境を使ってソフトを組みたい方
 ・組み込みソフトを使ったマイコン制御を体験したい方
・準備して頂くもの
 (1)Windowsパソコン(無線LANが繋がる物)
 (2)ルネサス統合開発環境(IAR Embedded WorkbenchR for Renesas Synergy)のダウンロード
  https://www.renesas.com/ja-jp/products/synergy/software/tools/iar-ew-for-synergy.html
 (3)SSP(Synergy Software Package)のダウンロード
  https://www.renesas.com/ja-jp/products/synergy/software/ssp.html
 ※(2)及び(3)のインストールはセミナー内で実施します。

▽セミナーの詳細情報&お申し込みはこちらまでお願いします。
 

 

■代替品、部品選定 マルツにご相談下さい。 部品・部材調達代行サービス
 マルツではマルツオンラインに掲載の無い型番やEOL品等も、
 秋葉原界隈やマルツ独自のネットワークで調達しお届けします。
 ご依頼はこちらのオンラインフォームからお願い致します。※ログインをお願い致します。
 https://www.marutsu.co.jp/TEstimatesCartDetail.jsp

■マルツオンラインは【3,000円以上】のご購入で送料無料です!
 送料無料まであと少し!500円以内の製品を集めたワン・コイン・コーナーも是非ご利用ください。
 https://goo.gl/MYYUih

■本メールマガジンに記載の価格には特別な場合を除き消費税は含まれておりません。
■ものづくりのヒントが満載 マルツの技術情報
 http://select.marutsu.co.jp/list/detail.php?id=257

■本メールマガジンに記載の商品につきまして、一部の店舗で【在庫していない場合】がございます。
 店舗での【最新の在庫状況】につきましては、事前にお問い合わせいただけますと幸いです。
 各店舗の連絡先はこちらからご覧ください。

■店頭受け取りサービス 即日受け取りも可能です。
 マルツオンラインでご購入の製品を、全国13営業拠点にて、送料無料でお受け取り頂けます。

 
     
 
 
               
 
 
 
 
  ・このメールはメールニュース購読を申込まれた方に配信しております。購読解除はこちらから。
・個人情報の取扱についてはプライバシーポリシーをご覧ください。
・本メールアドレスは送信専用です。お問合せは下記よりお願いします。
 お問合わせフォーム | お問合せダイヤル: 03-6803-0209 (営業時間 9:00~19:00) ※日曜日除く
 

 
 
 
 
マルツエレック株式会社
Copyright(C) Marutsuelec Co.,Ltd. All Rights Reserved.
 
 

ページトップへ