ニュース・お知らせ

イーサネットケーブルから電力を供給できるPoE評価キット好評発売中!

     
   
     
     
  MAIL MAGAZINE

No.1100 2018.6.14
 
     


3,000円以上お買い上げで送料無料
 

 

 

TOPICS

 
     
 

イーサネットケーブルから電力を供給できる
 PoE評価キット「Si3404BKC2-KIT/Si3404ISOC3-KIT」
 好評発売中!

音声でテレビや家電の操作ができる
 
ラズパイマガジン2018年6月号の付録基板
 
「音声操作リモコン基板VoiceCAP」の完成品と部品セット
 
好評発売中!

◇PICK UP PRODUCTS

 
     
 
 
 
       
 

イーサネットケーブルから電力を供給できる
PoE評価キット「Si3404BKC2-KIT/Si3404ISOC3-KIT」
好評発売中!

 
       
 
 

 今回は、Silicon Laboratories社Power over Ethernet(PoE)用評価キットをご紹介します。Silicon Lab社は、1996年に設立された米国テキサス州オースティンに本社を置くIoTソリューションに強いファブレス半導体企業です。

 PoEは、電力を供給できない場所に設置されたWebカメラやアクセスポイントなどに、イーサネットケーブルを使って電力を供給する技術で、IEEE802.3afとして標準規格になっています。カテゴリ5以上のUTPケーブル(より対線)を使用します。給電側機器をPSE(Power Sourcing Equipment)、受電側機器をPD(Powered Device)と呼びます。電力の供給方式には、データ線と電力線を共有するオルタナティブA(TypeA)と、UTPケーブルの10BASE-T/100BASE-TXで使用しない4本のピンを利用するオルタナティブB(TypeB)があります。4W~25.5Wまでの供給電力によって、クラス0からクラス4のカテゴリがあります。

 Silicon Lab社は、このPoE用の給電側および受電側デバイスを開発/販売しています。

 

 Si3404BKC2-KITは、DC/DCコンバータIEEE802.3af制御機能を内蔵したSi3404という受電機器用PoEコントローラを搭載しています。この評価ボードは非絶縁型バックコンバータ方式で、供給電力はクラス2(7W以下)に対応しています。DC出力の監視が可能で、コンバータのスイッチング周波数は外付け抵抗によって調整できます。Si3404BKC2-KITには、データと電源を供給するためのRJ-45ジャック付き評価ボードが接続されており、PoE対応システムのみならず電源コネクタに直接接続できます。また、出力電圧は出荷時には5Vに設定されていますが、3.3Vや12Vに変更することができます。

 


 

 Si3404ISOC3-KITSi3404を搭載した受電機器用評価ボードですが、回路構成が絶縁型フライバック方式で、供給電力はクラス3(15W以下)に対応しています。絶縁型は、好ましくないアース接続からPoEシステムを保護することが可能で、AC/DCアダプタやUSBポート/RS-232ポートといった電力デバイスに非イーサネットジャックが搭載されている場合などに最適です。その他の機能は、Si3404BKC2-KITと同様となっています。

 

Si3404 受電デバイス・バック・クラス 2 評価キット
【SI3404BKC2-KIT】 9,646円
Si3404 受電デバイス絶縁型クラス 3 評価キット
【SI3404ISOC3-KIT】 9,646円

 

 
 
       
 

音声でテレビや家電の操作ができる
ラズパイマガジン2018年6月号の付録基板
「音声操作リモコン基板VoiceCAP」の完成品と部品セット
好評発売中!

 
       
 
 

 最近話題のAIスピーカーのように、音声で家電製品をコントロールできるリモコン基板VoiceCAPが、ラズパイマガジン2018年6月号の付録として添付されています。完成したVoiceCAPは、Raspberry Piと組み合わせて使用し、「テレビをつけて」といった音声による操作で、家電製品を自在に操作することができます。VoiceCAPは、赤外線受信モジュールを使って家電のリモコンの赤外線信号を記憶し、記憶した信号を赤外線LEDで送信して家電を制御します。AIスピーカーのようにクラウドサービスは利用していないので、ネットワークに接続しなくても使用することができます。VoiceCAP基板はRaspberry Pi Zeroシリーズと同サイズの超小型基板ですが、Raspberry Pi 1 B+/2/3、Pi Zero、Pi Zero W/WH(Pi 3 B+での動作は未検証)で使用することができます。

※本製品には、Raspberry Piやその周辺機器、ラズパイマガジン2018年6月号は含まれていません。

※本基板に接続するマイクとRaspberry Piのオーディオジャックに接続するスピーカーは含まれていません。マイクは「コンデンサーマイク」だけに対応し、「ダイナミックマイク」には対応していません。

 

◯VoiceCAP基板 全実装版 MRM-VOCAP-MB-Fの主な仕様

・全部品実装済み
・対応するRaspberry Pi: Pi Zero、 Pi Zero W/WH、 Pi 1 B+/2/3 (Pi 3 B+は未検証)
・LED×1
・タクトスイッチ×1
・赤外線LED×1
・赤外線受光素子×1
・Raspberry Pi Zeroと同サイズ

 


 

 部品セットは、オーディオ用A/DコンバータPCM1808、レギュレータNJM2866とLP3985IM5、赤外線受光モジュールCHQ0038A、オペアンプNJM2746E、バッファ74HCU04などのICと、LED、抵抗、コンデンサ、40ピンソケットなどのVoiceCAPで使用する部品をまとめたものです。小さな表面実装部品がたくさん含まれており、はんだ付けの上級者向けです。はんだごてのほかに、ピンセットやはんだ吸い取り線などをご用意ください。なお、VoiceCAPの詳しい組み立て方と使い方は、「ラズパイマガジン2018年6月号」でご確認ください。

※本製品には、Raspberry Piやその周辺機器、ラズパイマガジン2018年6月号は含まれていません。

※本基板に接続するマイクとRaspberry Piのオーディオジャックに接続するスピーカーは含まれていません。マイクは「コンデンサーマイク」だけに対応し、「ダイナミックマイク」には対応していません。

 

◯VoiceCAP基板用の部品セット MRM-VOCAP-Sの主な仕様

・ラズパイマガジン 2018年6月号付録基板用部品セット
・LED×1
・タクトスイッチ×1
・赤外線LED×1
・赤外線受光素子×1
・1.6mm×0.8mmのチップ部品など難易度の高い表面実装部品を含む

 

音声操作リモコン基板VoiceCAPの完成品
【MRM-VOCAP-MB-F】 3,000円
音声操作リモコン基板VoiceCAPの部品セット
【MRM-VOCAP-S】 1,800円

 

 
 
     
  PICK UP PRODUCTS  
     
 
 
     
  M5Stack Basic
【M5STACK-BASIC】
4,158円
 
 
     
 
     
  Nutube 6P1用評価ボード
【NUTUBE-EVALUATION-
BOARD】
9,000円
 
     

 

 
     
  Xadow M0 mbed enabled
ARM Cortex
【102040001】
3,980円
 
     
 
 
 
     
 

78K0S/KA1+ミニ
評価カード
【CT207】
3,980円

 
     
 
     
 

Rainbow Cube Kit
(Assembled)
【110990014】
7,680円

 
     
 
     

 

AC/DC定電流電源
1400mA(18-24V)
【BPCE030C142】
3,280円

 
     
 
 
 
     

 

■【6月開催】マルツエレックの技術セミナーのご案内
○Renesas Synergy(TM) プラットフォーム入門編セミナー【6月29日開催】
 近年マイコン組み込みソフト開発は、大規模かつ複雑化されてきました。
 今回のセミナーでは、このような開発の課題を解決するために用意された
 Renesas Synergy(TM) プラットフォームについて学習します。
 Renesas Synergy(TM) プラットフォームは、組み込み製品開発の初期段階から使用できる
 完全なソフトウェアおよびハードウェアで構成されたプラットフォームです。
 Renesas Synergy(TM) プラットフォームであらかじめ用意されたAPIを使い、
 コーディングミスや単純作業を減らすことによる開発の加速を体験して頂けます。
 また、 Renesas Synergy(TM) プラットフォーム環境は、初めてマイコンを扱う人でも
 分かりやすいGUI、OSのため、学習理解度も向上します。
 セミナーではTB-S5D5の評価ボードを使用します。
 (評価ボードはセミナー後お持ち帰り頂けます。)

 セミナーを通じて、Renesas Synergy(TM) プラットフォームの使い方、
 Renesas Synergy(TM) マイコンのポート、割り込み、タッチセンサー、リアルタイムクロック、
 自己診断機能について学習していきます。

【セミナー内容】
 1.Renesas Synergy(TM) プラットフォーム概要
 2.開発環境インストール&ライセンス発行
 3.Renesas Synergy(TM) プラットフォーム環境を使った組み込みソフト演習(C言語)
 4.Renesas Synergy(TM) マイコンの自己診断機能導入方法
 5.質疑応答

【セミナー開催要項】
・講師:北山 貴彦 氏(元ルネサスエレクトロニクス株式会社勤務)
・日時:6月29日(金)13:30-16:30(13:00開場)
    ※都合により開催日を変更いたしました。ご注意下さい。
・場所:マルツエレック本社(東京本社) 【MAP】
    千代田区外神田5丁目2-2 セイキ第一ビル7F
・料金:20,000円
・定員:7名
・対象者:
 ・Renesas Synergy(TM) プラットフォーム環境を理解したい方
 ・Renesas Synergy(TM) プラットフォーム環境を使ってソフトを組みたい方
 ・組み込みソフトを使ったマイコン制御を体験したい方
・準備して頂くもの
 (1)Windowsパソコン(無線LANが繋がる物)
 (2)ルネサス統合開発環境(IAR Embedded WorkbenchR for Renesas Synergy)のダウンロード
  https://www.renesas.com/ja-jp/products/synergy/software/tools/iar-ew-for-synergy.html
 (3)SSP(Synergy Software Package)のダウンロード
  https://www.renesas.com/ja-jp/products/synergy/software/ssp.html
 ※(2)及び(3)のインストールはセミナー内で実施します。

▽セミナーの詳細情報&お申し込みはこちらまでお願いします。
 

 

■代替品、部品選定 マルツにご相談下さい。 部品・部材調達代行サービス
 マルツではマルツオンラインに掲載の無い型番やEOL品等も、
 秋葉原界隈やマルツ独自のネットワークで調達しお届けします。
 ご依頼はこちらのオンラインフォームからお願い致します。※ログインをお願い致します。
 https://www.marutsu.co.jp/TEstimatesCartDetail.jsp

■マルツオンラインは【3,000円以上】のご購入で送料無料です!
 送料無料まであと少し!500円以内の製品を集めたワン・コイン・コーナーも是非ご利用ください。
 https://goo.gl/MYYUih

■本メールマガジンに記載の価格には特別な場合を除き消費税は含まれておりません。
■ものづくりのヒントが満載 マルツの技術情報
 http://select.marutsu.co.jp/list/detail.php?id=257

■本メールマガジンに記載の商品につきまして、一部の店舗で【在庫していない場合】がございます。
 店舗での【最新の在庫状況】につきましては、事前にお問い合わせいただけますと幸いです。
 各店舗の連絡先はこちらからご覧ください。

■店頭受け取りサービス 即日受け取りも可能です。
 マルツオンラインでご購入の製品を、全国13営業拠点にて、送料無料でお受け取り頂けます。

 
     
 
 
               
 
 
 
 
  ・このメールはメールニュース購読を申込まれた方に配信しております。購読解除はこちらから。
・個人情報の取扱についてはプライバシーポリシーをご覧ください。
・本メールアドレスは送信専用です。お問合せは下記よりお願いします。
 お問合わせフォーム | お問合せダイヤル: 03-6803-0209 (営業時間 9:00~19:00) ※日曜日除く
 

 
 
 
 
マルツエレック株式会社
Copyright(C) Marutsuelec Co.,Ltd. All Rights Reserved.
 
 

ページトップへ