ニュース・お知らせ

Digi-Key社【アプリケーションラボ】技術解説記事のご紹介「すぐに入手可能なIEEE802.3btソリューションを使用した高電力PoEにおける設計」

     
   
     
     
  MAIL MAGAZINE

No.1216 2019.8.6
 
     


3,000円以上お買い上げで送料無料
 

 

 

TOPICS

 
     
 

◇Digi-Key社【アプリケーションラボ】技術解説記事のご紹介
 「すぐに入手可能なIEEE802.3btソリューションを使用した高電力PoEにおける設計」

◇夏休み企画 マイコンレーサープログラミング教室を開催します
 「自動運転カーのプログラミングにチャレンジ!!」に参加しませんか

◇PICK UP PRODUCTS

 
     
 
 
       
 

Digi-Key社【アプリケーションラボ】技術解説記事のご紹介
「すぐに入手可能なIEEE802.3btソリューションを使用した高電力PoEにおける設計」

 
       
 

 

 

 「アプリケーションラボ」は、Digi-Key社のご協力をいただいて、Digi-Key社が公開している新製品や技術情報を日本語でご紹介するWebページです。基礎技術から最新技術まで有益な情報を公開していますので、是非ご活用ください。

 今回は、LANケーブルで電力を送るPoEの最新仕様IEEE802.3btの詳細とこの仕様を満足するLinear Technology社のLTC4291-1/LTC4292チップセットについて解説した記事をご紹介します。

■すぐに入手可能なIEEE802.3btソリューションを使用した高電力PoEにおける設計

 PoE(Power over Ethernet)は、LANケーブルを利用して電力を供給する技術です。PoEは2003年6月にIEEE802.3afとして標準化されましたが、供給できる電力は最大15.4Wでした。しかし、2009年に承認されたIEEE802.3atでは最大30Wに、2018年に承認された IEEE802.3btでは最大60W(一部のアプリケーションでは最大90W)の電力を供給できるようになりました。IEEE802.3atはPoE+、IEEE802.3btはPoE++(高電力PoE)と呼ばれています。

 高電力PoEでは、PD(受電機器)がケーブルから切断された場合に電源をオフにする安全な方法が定義されています。高電力PoEの仕様では、高電力の供給が可能になるだけでなく、 「自動クラス機能」、「低スタンバイ電力サポート」、「チャンネル(ケーブル)長が既知である場合の拡張電力機能」といった新しい機能も導入されました。 自動クラス機能は、PDがPSE(給電機器)に対して有効な最大消費電力を通信する機能です。また、低スタンバイ電力サポートはPoEやPoE+でも実現可能でしたが、PSEが電力を維持するのに使用される最小パルス電流の持続時間が大幅に少なくなる仕様になっています。 そして拡張電力機能は、PDがケーブル抵抗を測定して電力損失を計算し、PDが受けるのに必要な電力余裕を計算することができる機能で、省エネにつながります。

 【アプリケーションラボ】の解説記事では、より複雑になった高電力PoEの起動シーケンスについて詳しく解説し、高電力PoEの仕様に適合するコントローラとしてLinear Technology社のLTC4291-1/LTC4292チップセットの機能と使い方などを紹介しています。 LTC4291-1/LTC4292は、IEEE802.3btタイプ3/タイプ4対応のPoEシステム用に設計された4ポート給電装置(PSE)コントローラです。チップセットにより電気的に絶縁されているので、フォトカプラや絶縁型3.3V電源が不要になりコストダウンが図れます。

 ここで解説されているデバイスは、マルツオンラインのウェブサイトで購入できますので、是非参考にしてください。
 

4ポートIEEE802.3bt PoE PSEコントローラ
【LTC4291IUF-1#PBF】 729円
4ポートIEEE802.3bt PoE PSEコントローラ
【LTC4292IUJ#PBF】 1,869円

 
 下記の2本の解説記事も同時に公開しました。合わせて参考にしてください。

■奥深いオーディオジャックのスイッチと構成
 オーディオジャックのデータシートには、導体数とスイッチ数の組み合わせの種類と、それらの指定方法が記載されています。標準オーディオジャックの構成や導体数、オプションなどを理解すると、たとえばカメラ用シャッターボタンを備えたスマートフォンの自撮り棒の接続など、本来のオーディオ接続以外のさまざまな相互接続に活用できます。

 
■マイクロコントローラのプログラムメモリの拡張にSPI XiPフラッシュを使う理由とその方法
 IoT機器などでアプリケーションが複雑さを増すにつれ、大容量のメモリが必要になるケースが増えてきました。ここではそのような場合に、Adesto TechnologiesのSPI eXecute in Place(XiP)インターフェース対応の外付けシリアルフラッシュメモリを使用して、効果的にマイコンの外部にフラッシュメモリを拡張する方法について解説します。

 

 
 
       
  夏休み企画 マイコンレーサープログラミング教室を開催します
「自動運転カーのプログラミングにチャレンジ!!」に参加しませんか
 
       
 
 

 ルネサス製マイコンを搭載したマイコンレーサー2を使って、「自動運転」をテーマにプログラミング講座を開催します。

 本セミナーでは、モノを自分の思った通りに動かす楽しさや感動を体験して頂きます。プログラムはアイコンを並べて直感的に操作できるビジュアルプログラミングを使ってつくるので、初心者でもすぐに覚えて楽しめます!

 「プログラミングやったことないけど、大丈夫かなぁ・・・」という大人の方、お子さんでも大丈夫です!理系の道の進学を考えているお子さんやモノづくりに興味がある社会人の方も是非ご参加ください。

 皆様のご参加をお待ち申し上げます。

 

●セミナー概要

<マルツ浜松営業所>
・開催日時:2019年8月18日(日) 14:00~17:00
・定 員 :15名 小学校4年生~大人(小学校3年生までは保護者同伴必須)
・参加費 :1人 6,000円[税別]
 ※親子でのご参加でお父さん・お母さん[2,000円]割引!
 例:お子さん2名、お父さん1名参加の場合、計:16,000円[税別](6,000円+6,000円+4,000円)
  (マイコンレーサー、PCは2セットお貸し致します。)

<マルツ西東京営業所>
・開催日時:2019年8月24日(土) 14:00~17:00
・定 員 :20名 小学校4年生~大人(小学校3年生までは保護者同伴必須)
・参加費 :1人 6,000円[税別]
 ※親子でのご参加でお父さん・お母さん[2,000円]割引!
 例:お子さん2名、お父さん1名参加の場合、計:16,000円[税別](6,000円+6,000円+4,000円)
   (マイコンレーサー、PCは2セットお貸し致します。)

 

 
 
     
  PICK UP PRODUCTS  
     
 
 
     
  NVIDIA Jetson TX2開発者キット
【JETSON-TX2】
56,800円
 
     
 
     
  NVIDIA Jetson AGX Xavier開発者キット
【JETSON-AGX-XAVIER】
94,800円
 
     

 

 
     
  NVIDIA Jetson Nano開発者キット
【JETSON-NANO】
12,800円
 
     
 
 
 
     
  TFTディスプレイ
【NHD-3.5-320240MB-ATXL-T】
4,526円
 
     
 
     
  AC/DCモジュール
【RAC04-24SK/277】
1,155円
 
     
 
     
  電気二重層コンデンサ
【KR-5R5V224-R】
602円
 
     
 
 
 
     

 

■西東京営業所パーツポート 夏季休業と定休日変更のお知らせ
 8月10日(土)~8月18日(日)は夏季休業とさせていただきます。
 8月19日(月)より営業いたします。

 また、マルツエレック西東京営業所に併設しているパーツポートは、
 これまで土曜日・日曜日を定休日としてまいりましたが、
 8月21日(月・祝)より、現在の定休日に加えて、祝日も定休日とさせていただくこととなりました。

 営業時間 11:00~17:00 月~金(土日、祝日定休)

 ご不便をおかけしますがご理解のほど、よろしくお願いいたします。
 
■【マルツオンライン】送料改定のご案内
 マルツオンラインでは2019年8月1日(木)より配送サービス向上のため、お客様には大変心苦しいお願いとなりますが、お買い上げいただいた商品の送料を改定させていただきました。
 誠に恐縮ですが、お客様のご理解をいただき、今後ともますますのご愛顧をお願い申し上げます。

 詳しい内容につきましてはこちらをご覧ください。
 http://select.marutsu.co.jp/list/detail.php?id=957

 
■マルツオンラインに複数の機能改善を実施しました
 この度2019年7月、マルツオンラインに複数の機能改善を実施しました。お客様の部品選定にご活用いただけましたら幸いです。

 1.Digi-Key社製品はDigi-Key社の分類体系のままマルツオンラインに掲載しました
 2.Digi-Reel®(デジリール)をマルツオンラインからご注文いただけるようになりました
 3.「あとで購入する商品」をプロジェクトごと等フォルダに分けて管理できるようになりました
 4.お客様任意の注文明細番号を付与いただけるようになりました
 5.バーコードから商品を検索できるアプリを公開しました

 詳しい内容につきましてはこちらをご覧ください。
 http://sv.marutsu.co.jp/renewal1906/

 
■社会人向けSTEAMセミナー開催のご案内◆西東京・静岡・浜松・名古屋

 変化の激しい現代社会においては「創造的な課題発見と解決力」を身に付けることが重要であり、そのための手段としてSTEAM教育が注目されています。
 STEAM教育では、Science(科学)、Technology(技術)、Mathematics(数学)を活用して、社会全体の仕組みをデザインするEngineering(工学)を学習します。
 さらに、実際に手を動かして実行することにより、課題提案力(自己表現)をArt(芸術)の切り口から高めていきます。

 この5つの領域の力を獲得することは、これからの未来を担っていく子供たちだけでなく、現代社会人の経済活動や日常生活において必要な力であると考えています。
 そこでマルツエレックでは、社会人向けのリカレント教育として全4回のSTEAMセミナーを開催しています。この機会に、是非ご参加ください。

■代替品、部品選定 マルツにご相談ください。 部品・部材調達代行サービス
 マルツではマルツオンラインに掲載の無い型番やEOL品等も、秋葉原界隈やマルツ独自のネットワークで調達しお届けします。
 ご依頼はこちらのオンラインフォームからお願いいたします。※ログインをお願いいたします。
 https://www.marutsu.co.jp/TEstimatesCartDetail.jsp

■マルツオンラインは【3,000円以上】のご購入で送料無料です!
 送料無料まであと少し!500円以内の製品を集めたワン・コイン・コーナーも是非ご利用ください。
 https://goo.gl/MYYUih

■本メールマガジンに記載の価格には特別な場合を除き消費税は含まれておりません。

■ものづくりのヒントが満載 マルツの技術情報
 http://select.marutsu.co.jp/list/detail.php?id=257

■本メールマガジンに記載の商品につきまして、一部の営業所で【在庫していない場合】がございます。
 営業所での【最新の在庫状況】につきましては、事前にお問合わせいただけますと幸いです。
 各営業所の連絡先はこちらからご覧ください。

■営業所受け取りサービス 即日受け取りも可能です。
 マルツオンラインでご購入いただいた製品を、全国11営業拠点にて、送料無料でお受け取りいただけます。

 
     
 
 
                   
 
 
 
 
  ・このメールはメールニュース購読をお申し込みいただいた方に配信しております。購読解除はこちらから。
・個人情報の取扱については プライバシーポリシーをご覧ください。
・本メールアドレスは送信専用です。お問合わせは下記よりお願いします。
  お問合わせフォーム | お問合わせダイヤル: 03-6803-0209 (営業時間 9:00~19:00) ※日曜日除く
 

 
 
 
 
マルツエレック株式会社
Copyright(C) Marutsuelec Co.,Ltd. All Rights Reserved.
 
 

ページトップへ