2016年11月09日

IoT

【モノワイヤレス】振動発電無線タグ開発キットTWE-LITE SWING

TWE-L-SWING-EX

 

振動発電無線タグ開発キット TWE-LITE SWING(トワイライト・スウィング)は振動で発電するバッテリーレスの無線タグを開発するためのキットです。
TWE-LITE SWINGは無線マイコンTWE-LITE(トワイライト)と振動発電デバイスを内蔵したものです。

振動させると発電するため”電池不要”で無線の電波を飛ばすことができます。

ハードウエアを拡張するための各種インターフェースを備えておりスイッチやセンサー、LED等を接続することができます。

内蔵のマイコンはソフトウエアを書き換えることにより、機能の追加や変更を行うことができます。開発環境(SDK)としてTWE-SDKが無償でお使いいただけ、アプリケーションソフトウエアのソースコードも付属しています。

すぐに動作確認が行えるようにTWE-LITEファミリー用のTWE-APPS(各種アプリ)の一つである「無線タグアプリ」があらかじめインストールされています。無線タグアプリはTWE-LITE 2525Aと共通で使用できます。サンプル使用例(ビーコン、リモコン、Lチカ等)も多数ご用意しております。詳細設定はOTA設定(Over the Air)で行えます。

キットには着脱可能な拡張ボードが1枚付属しています。電子部品を実装できるプロトタイプエリアとソフトウエアを書き込むための端子を備えています。

 

【TWE-L-SWING】振動発電無線タグ開発キット¥14,800(税抜)

 

829740_2

サイズ 48×28×15 mm(本体)
重さ 22 g(本体)
動作温度 -10~50℃
共振周波数 約5Hz
備考 拡張ボード(TWE-L-SWING-EX)1枚付属

 

□商品の詳細、ご購入はこちら

ページトップへ